MENU

モデル体型ならばモテるとは限らない、ダイエットについて

モデルや女優というのは一般女性にとって憧れの存在ですね。
「私もあんなにキレイでスタイルが良ければ彼氏作りに苦労しないのに」と密かに思うものです。
しかし、男性に訊いてみると意外やモデル体型が好みという人は少ない様です。
理由は「痩せすぎ」というものが圧倒的の様です。
男性は女性のダイエットについてどのように思っているのでしょうか。

 

1. 標準の範囲ならば良し

男性がよく自分の彼女のことを「デブだから」と揶揄するものです。
これは、女性が男性よりも若いうちから下腹が出易い体質であることからそう思われているのです。
しかし、だからと言って彼女のことが嫌いかというとそうではありません。
男性は、女性の全体のシルエットを見て恋愛対象かどうかを判断するものです。
総合的に太っていなければ問題はありません。
下腹にしても出過ぎていなければ気にもならない程度で、たまに話題がなくて言っているだけと考えましょう。

 

2. 女性らしさが一番

女性の魅力は、丸みを帯びた身体のラインです。
男性はこのラインに魅かれるものですので、無理にダイエットしてぎすぎすになってしまうのは逆効果です。
ダイエットによってお肌もツヤがなくなり荒れてしまっては、可愛いというイメージがなくなってしまいます。
痩せすぎて頬から首に筋が立ち、デコルテが浮き上がってしまっている女性と、お肌がモチモチでむっちりしている女性とでは、やはり後者の方が良い印象を感じるものです。
一緒に美味しそうに食事をしてくれそう、すぐに「疲れた」とか言わなさそう、触れると弾力があるお肌が気持ち良さそう等、痩せすぎないことによるメリットの方が大きいと言えます。

 

3. ダイエットをするなら

しかし、日頃から自分磨きの為にダイエットに興味を持つと言うのは良いことです。
大切なのは体重計ばかりを気にしない、ということです。
女性の体型はバランスが一番ですので、痩せることよりもメリハリのあるボディ作りを心がけましょう。
その為には、極端な食事制限でのダイエットではなく、身体の代謝を良くしたり、脂肪を燃焼させる方法でダイエットをするのが良いでしょう。
少し脂っこい食事を我慢して、エクササイズを続けることにより、ウェストのクビレを作れば、綺麗に洋服を着こなせる様になります。

 

終わりに

モデルの様に痩せすぎてしまうと、バストもなくなってしまいます。
男性にとってバストは女性らしさの象徴です、痩せる部分を選べないようなダイエットは栄養失調になる恐れもあります。
危険ですのでしないようにして下さいね。